リリジャス・テクノロジー・センター リリジャス・テクノロジー・センター
ダイアネティックスとサイエントロジーの登録商標の所有者
はじめに
サイエントロジー宗教
サイエントロジーの将来を保証する
リリジャス・テクノロジー・センター役員会会長デビッド・ミスキャベッジ
RTCにレポートを送る
RTC に関すること
連絡先
Eメーター
クリアーが人間にとって新しい状態である一方、ブリッジはその人をさらに高い精神的自由へと導きます。クリアーの上には、オペレーティング・セイタン(OT)のレベルがあります。セイタンは不滅の精神的存在であり、自分自身であり、自分の肉体でも心でも他のどんなものでもありません。それはその人が所有するものではなく、その人自身なのです。それは、こういったより上位のレベルにおいて極めて明らかになる事実です。クリアーという目標は、人の存在からその人本来の精神的な自己でない部分であるものを取り除くことです。オペレーティング・セイタンという目標は、存在の苦痛を克服し、その人本来の精神的存在性に対する確信と能力を取り戻します。このレベルにおいて、人は自分自身が、肉体や物質宇宙といった物質的なものとは別の存在であるということを知るのです。

どのレベルであれ、オーディティングは無比の経験です。これを完全に記述しようとすると、このサイトの大きさをはるかに超えてしまいます。しかしながら、あなたの全人生で、あなたを悩ませてきたものを想像してください。感情や態度、経験もです。それからオーディターが側に座って、正確な質問がなされているのを想像してみてください。その正確な質問によって、あなたは突然、この状況に関する真実をすぐに見出し、その状況の本当の源を見ることができるようになるのです。

これこそが、オーディティングなのです。そしてその結果は明らかなものです。ものすごい安堵感、理解、自由という感覚、すべてのものをよりはっきりと見る能力、高くなった意識。それはほとんど魔法のようです。毎日、毎分のように、世界のどこかで、誰かがこのような精神的変化を経験しています。それがサイエントロジーが急速に成長している本質的な理由です。

ブリッジ = サイエントロジストが、オーディティングとサイエントロジーの教材の勉強を通じてたどっていく広大な道は、ブリッジとして知られています。これは、古代の概念 ― 人間の現在の状態と遥かに高い意識のレベルとの間にある裂け目を渡っていくための、長い間夢見られてきた道を具体化したものです。